STREET, GIRLY or MODE?

あなたのタイプは?
定番スニーカーでつくるトレンドスタイル。

着こなしがどんどん軽やかになるこれからの季節。
それに合わせて、足元もアクティブなスニーカーに履き替えたい!
今回は〈パトリック〉の定番スニーカーから9足をピックし、すべての女の子の参考となるよう、
STREET、GIRLY、MODEという3つのテイストごとに着こなしをご紹介。
レクチャーしてくれたのは、多くのファッション誌で活躍されているスタイリストの仲子菜穂さんです。

Photo_Yuzo Touge
Styling_Nao Nakako
Hair & Make-up_Naoyuki Ohgimoto
Model_Emond Kurumi (BE NATURAL)

STREET

ストリートスタイルには、メンズライクな配色のスニーカーがぴったり!
その分スタイリングで色を取り入れて、女の子らしさも忘れずに。

STYLE. 1

「ブルゾンには今年のおすすめカラーであるオレンジを。そこにサックスとグレーを差し込むことで海外の清掃員をイメージ。オレンジに引き立てられて、スニーカーのグレーが浮び上がってくるような色使いを意識しました」

C-STADIUM_SLV

¥13,000+TAX

STYLE. 2

「夏になったら、思いっきり遊びたいじゃないですか? ということで、夏とサザン、そしてボーリングを連想させるスタイルに。このスニーカーは軽くてソールもやわらかいので、アクティブなシーンにぴったりです」

STADIUM_WH/GY

¥13,000+TAX

STYLE. 3

「ブラックデニムのセットアップには、ビタミンカラーを差し込んでキャッチーに。デニムって素材としてはカジュアルだから、光沢のあるレザースニーカーを選ぶことで品も感じさせるタウンガール風に仕上げています」

NEVADAⅡ_BLK

¥16,000+TAX

GIRLY

女の子なら、いくつになっても着たいのは“かわいいもの”。
そんなスタイルを、スニーカーのシルエットとカラーリングでサポートします。

STYLE. 1

「赤とピンクを着られるのは女の子の特権! その2色をふんだんに使った着こなしです。カラーとアイテムだけでも十分かわいくまとまっていますが、丸みのあるスニーカーでトドメをさすのがポイント!」

MARATHON_GRY

¥13,000+TAX

STYLE. 2

「チェック柄のチュニックとスカートのセットアップは、ふわりと風になびくやわらかい素材とシルエットが特徴。そんなガーリーなスタイリングを、差し色に赤が入ったスニーカーを使って引き締めました」

MARATHON_WHT

¥13,000+TAX

STYLE. 3

「ブルーにイエローにオレンジ。全体がペールトーンでまとまっているので、パキっとしたグリーンが差し色として効いています。かわいいハッピーガールは、足元にあえてクラシックなスニーカーを選んでみるのもおすすめ」

BRONX_ORG

¥12,800+TAX

MODE

クールで洗練された印象のモードスタイル。
相性がいいのは白、遊びを加えるならビビッドな色もいいかも。

STYLE. 1

「上下ともにひとクセあるアイテムをチョイスしつつ、落ち着いた色合いでまとめることで、レザーのモノトーンスニーカーを大人モードなスタイルに。チュール素材のスカートは、かわいさを忘れないためのアクセント」

IRIS_P.WHT

¥16,000+TAX

STYLE. 2

「ワンピースのストライプとスニーカーの色味を合わせて、涼しげなワントーンコーディネートに! 風になびくスリット入りの裾とスニーカーのビビッドなブルーが、歩く度に足元に視線を集めてくれるはずです」

MIAMI’17_BLU

¥13,000+TAX

STYLE. 3

「パステルカラーのグラデーションでコーディネート。スニーカーとリップの赤で点と点をつなげるような、一本筋の通った凛とした女性像を演出しました。仕事着やおしゃれ着に軽さをプラスするなら、スニーカーこそ最適」

GSTAD_WHT

¥15,800+TAX

  • STREET
  • GIRLY
  • MODE
STREET
  • STYLE.1

    ブルゾン ¥29,000+TAX/コムフィ(ロストヒルズ 03-6809-5582)、パーカ ¥14,000+TAX/マニュアル アルファベット(エムケースクエア06-6534-1177)、パンツ ¥9,800+TAX/スーパーサンクス(バンプロ03-6455-4131)、ソックス ¥1,600+TAX/ロトト(ジャーミネイション06-6585-9660)

  • STYLE.2

    ジャケット ¥13,000+TAX、スカート ¥11,000+TAX、ハット ¥5,800/以上すべてリー(リー・ジャパン カスタマーサービス 03-5604-8948)、ポロシャツ ¥8,800+TAX/スーパーサンクス(バンプロ 03-6455-4131)、ソックス ¥1,600+TAX /ロトト(ジャーミネイション 06-6585-9660)

  • STYLE.3

    シャツ ¥12,000+TAX、スカート ¥11,000+TAX/ともにリー(リー・ジャパン カスタマーサービス 03-5604-8948)

GIRLY
  • STYLE.1

    シャツ ¥12,000+TAX、スカート ¥11,000+TAX/ともにリー(リー・ジャパン カスタマーサービス 03-5604-8948)

  • STYLE.2

    チュニック ¥45,000+TAX、スカート ¥45,000+TAX/ともにオーマスヘンデ(ススプレス 03-6821-7739)

  • STYLE.3

    ワンピース ¥00,000+TAX/オムニゴッド(オムニゴッド代官山 03-5457-3625)、ソックス ¥2,600+TAX/ロトト(ジャーミネイション 06-6585-9660)

MODE
  • STYLE.1

    シャツ ¥9,800+TAX、スカート ¥13,000+TAX/ともにスーパーサンクス(バンプロ 03-6455-4131)

  • STYLE.2

    ワンピース ¥45,000+TAX/マイリ(マイリ 06-6684-9166)

  • STYLE.3

    ジャケット ¥62,000+TAX/ホリデイ(ホリデイ 03-6805-1273)、上に着たワンピース ¥11,660+TAX/セイヴソン(ピールピーアール 03-6434-1368)、下に着た ワンピース ¥19,800+TAX/バント(リアルスタイル 0745-43-6355)

STYLE. 1